あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ




本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。


「あいぱすくえすと」は情報処理技術者試験とITネタのブログです
北海道に住む、にしのA(資格学校講師)とにしのF(情報科教員)が書いています。
記事は隔日更新しています  ※詳しくは「ブログについて」を読んでね。

<ITパスポート試験についての過去記事へ>
2019年4月から内容が変わります
合格するためには?
お勉強をはじめよう
ITパスポートって役にたつの?など(FAQ)

まいにちあいぱす 平成29年春 問18RFP 問19企画プロセス 問20ライセンス

まずはエンジン再始動!
徐々にペース上げてきましょう!
f:id:koharuwest:20170917233326p:plain

まいにち、あいぱすの平成29年春の問題を解いてい
きます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。

問18
システム開発において作成されるRFPに記載される
情報に関する記述として、最も適切なものはどれか

ア ITベンダが発注側企業に、開発期間の見積りを
  示す
イ ITベンダが発注側企業に、調達条件を示す
ウ 発注側企業がITベンダに、導入システムの概要
  を示す
エ 発注側企業がITベンダに、開発体制を示す

問19
システムのライフサイクルを、企画プロセス、要件定
義プロセス、開発プロセス、運用プロセス及び保守プ
ロセスとしたとき、企画プロセスのシステム化計画で
明らかにする内容として、適切なものはどれか

ア 新しい業務へ切り替えるための移行手順、利用者
  の教育手段
イ 業務上実現すべき業務手順、入出力情報及び業務
  ルール
ウ 業務要件を実現するために必要なシステムの機能、
  システム構成条件
エ システム化する機能、開発スケジュール及び費用
  と効果

問20
本社の10部署に合計50台のPCがあり、表計算ソ
フトが50ライセンスと各部署に最低1冊、すなわち
合計10冊以上のマニュアルを必要としている

f:id:koharuwest:20180506223208p:plain
表に示す条件の場合、最も安く購入できる組合せはど
れか

ア 10ライセンスパック5個、マニュアル5冊を購
  入
イ 20ライセンスパック1個、10ライセンスパッ
  ク3個、マニュアル6冊を購入
ウ 20ライセンスパック2個、10ライセンスパッ
  ク1個、マニュアル7冊を購入
エ 20ライセンスパック2個、1ライセンス10個
  を購入


 

(解答と解説)



問18
RFPとは「こんなシステム作れる?」という依頼社
からベンダ側への投げかけです。
なので、「ア」「イ」はおかしいです。
「エ」はベンダ側から依頼社側へ提供されるものなの
正解は「ウ」になります。

問19
システム化計画ではそのシステム開発をどのように実
施するか計画されます。よって正解は「エ」です。


問20
全部計算します。
ただし、ライセンスパックはライセンス×数します。

ア 10ライセンスパック5個、マニュアル5冊を購
  入

ライセンス10:13万*5=65万
マニュアル:0.5万*5=2.5万
合計 67.5万

イ 20ライセンスパック1個、10ライセンスパッ
  ク3個、マニュアル6冊を購入

ライセンス20:24万*1=24万
ライセンス10:13万*3=39万
マニュアル:0.5*6=3万
合計 66万円

ウ 20ライセンスパック2個、10ライセンスパッ
  ク1個、マニュアル7冊を購入

ライセンス20:24万*2=48万
ライセンス10:13万*1=13万
マニュアル:0.5*7=3.5万
合計 64.5万円

エ 20ライセンスパック2個、1ライセンス10個
  を購入

ライセンス20:24万*2=48万
ライセンス1:1.5万*10=15万
合計 63万円

最も安いのは「エ」になります。
あー疲れた。

次回もよろしくお願いします!