にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

まいにちあいぱす 平成29年秋 問56 マルウエア  問57 ISMS 問58 入力補助

みんな大好き?テクノロジ!

f:id:koharuwest:20180126224455p:plain


今日からテクノロジ編スタートです!


まいにち、平成29年秋の問題を解いていきます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。(1回3問程度です)

問56
PC内のファイルを暗号化して使用不能にし、復号す
るためのキーと引換えに金品を要求するソフトウェア
を何と呼ぶか。

ア キーロガー
イ ランサムウェア
ウ ルートキット
エ ワーム


問57
ISMSにおける情報セキュリティリスクの取扱いに
関する「リスク及び機会に対処する活動」には、リス
ク対応、リスク評価、リスク分析が含まれる。この活
動の流れとして、適切なものはどれか。

ア リスク対応→リスク評価→リスク分析
イ リスク評価→リスク分析→リスク対応
ウ リスク分析→リスク対応→リスク評価
エ リスク分析→リスク評価→リスク対応


問58
キーボード入力を補助する機能の一つであり、入力中
の文字から過去の入力履歴を参照して、候補となる文
字列の一覧を表示することで、文字入力の手間を軽減
するものはどれか。

ア インデント
イ オートコンプリート
ウ オートフィルタ
エ ハイパリンク


 


(解答と解説)


問56
ア キーロガー
キーボードで何を打ったのか記録するソフトです。

ウ ルートキット
攻撃者が自分が侵入したことを悟られないよう偽装す
るツール群です。

エ ワーム
自己複製を繰り返すコンピュータウイルスです。

ということで、正解は「イ」です。

問57
まず、リスクを分析しその大きさを評価。そして対応
する順番です。

正解は「エ」です。

問58
ア インデント
行頭や行末を揃えるワープロの機能です。

ウ オートフィルタ
条件にあったものを絞り込む表計算ソフトの機能です。

エ ハイパリンク
文字をクリックして、次のページに飛ぶ仕組みのこと。

なので、正解は「イ」となります。

次回もよろしくお願いします!