あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ




本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。


「あいぱすくえすと」は情報処理技術者試験とITネタのブログです
北海道に住む、にしのA(資格学校講師)とにしのF(情報科教員)が書いています。
記事は隔日更新しています  ※詳しくは「ブログについて」を読んでね。

<ITパスポート試験についての過去記事へ>
2019年4月から内容が変わります
合格するためには?
お勉強をはじめよう
ITパスポートって役にたつの?など(FAQ)

情報関係基礎2018 解答の解説 設問1

今日から、2018年度の情報関係基礎(センター試験
問題)の解説をちょろっとやってみたいと思う。

f:id:koharuwest:20171121220648p:plain
多忙につき、更新間隔は空くと思うけど、よろしくっす。

まず、問題の方を掲載しようと思ったのだが。著作権の
問題があって、ダイレクトに載せるのはマズイらしい。
(※IPAなんかは全然問題ないのに、難しいなあ!)

というわけで、リンクを張っておくので各自でそちらを
参考にしていただけないだろうか。

www.asahi.com
まあ、解答も載っているのでそれでいい人も多いと思い
ます。解説といったって、たいしたことを書くつもりは
ないので期待しないでくださいませ。

第1問(必答穴埋め問題)

問1

とっても、実務的な内容。

ウイルス感染を防ぐには、セキュリティホールを塞ぐ必
要があり、OSだけではなくアプリもアップデートしよ
うぜ。というお話。「踏み台」なんていう言葉も、情報
をしっかり勉強していれば出てくるものですな。

電子書名やドメイン名の理解。信憑性などという言葉も
勉強していればできるかな。

10.0.0.170の32ビット表記は

00001010.00000000.00000000.10101010

なので、1が入っているビットの数は6でござる。
一瞬、何を聞いているのかわからなかったけど(笑

レベルとしては、ITパスポートと同程度。


問2

ちょっと数式や数字が出てくるけれど、量子化について
問うている問題でございます。AD変換についての基礎
的な知識なので、進数の変換も含めて易しいかと思いま
す。

勉強していなくても、よく読めば取れてしまうだろう問
題。

レベルとしては基本情報のやや易しい程度でしょうか。

設問1については、毎年そうなのでしょうが、30点プ
レゼント感があります。この程度だと8割以上は取れて
ると思うなあ。(なあ、情報科・商業科などの専科生!)

第2問予告

問題は、次からの設問になります。
じっくり読み込んで考えないとできない問題なのですが。

第2問は簡単に言うと
「将棋の飛車と角の問題」


です(笑 藤井聡太くんもいたことだし、これはいいだ
ろうと出題者は出したのでしょうが

ムーミンのおかげで、あまり印象に残らないけどもっ!

これは結構楽しい問題ですよっ!
また次回続きをやりますっ!