にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

あいぱすくえすと シーズン2(18)IPネットワークによるゲドワイ

前回、MACアドレスとLAN内部での通信のやり取り。
データリンク層のお話をしました。

f:id:koharuwest:20170615231242p:plain

今回はLAN同士やインターネットとのやり取りを行う
ネットワーク層とIPアドレスを取り上げます。


LANのようなネットワーク同士の通信を行うのにルー
という機器を使います。そして、ルータにはIPアド
レスという住所のようなものがついていると思ってくだ
さい。このIPアドレスを元に通信の相手を探し出し、
通信を行います。世界中のどこにいても、IPアドレス
を相手が持っていれば、探し出して、通信できます!

通信のやり取り

こんかいは大まかに理解してもらうのでグローバルとか
プライベートだとか、サブネットだとか。そういうのは
ナシにして説明していきたいと思います。上級者の方は
ツッコミはなしにしてくださいね(笑

(1)パソコン君がグーグルでなにか調べたいとします。
(2)パソコン君はデフォルトゲートウエイというルー
   タの情報を持っていて、外部と通信したいときは
   まずデフォゲート(ルータ)さんに連絡をするこ
   とになります。
(3)デフォゲートさんは、パソコン君のリクエストを
   うけてグーグルさんのIPアドレスに通信を行い
   ます。
(4)グーグルさんはそのリクエストを受けて、通信の
   許可を出します。
(5)通信を開始します。


こんな、流れになっています。疑問点はいくつかありま
す。

疑問点

(1)そもそも、デフォルトゲートウエイの情報はどこ
   から入手し、デフォゲートさんまでの通信はどう
   やって行っているのか。
(2)なぜ、デフォゲートさんはグーグルのIPアドレ
   スを知っていたのか。
(3)パソコン君のリクエストはgoogle.comだったはず
   で、たしかIPアドレスって「19.168.1.1」みたい
   な数字だったはずではないか。

この辺が疑問になると思うのですが、詳しい解説は次回!


次回は「続・ルータとIPアドレス」お楽しみにっ!