あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
  ※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

あいぱすくえすと(9)様々な開発モデル

テキストさっ!

無料公開版となっております。よろしければ、どうぞ。

www.nsnq.tech

開発モデル

開発モデル(開発の方法)にはどのようなものがあるかを
今回はお勉強してみたいと思いやす。

ウォーターフォールモデル
開発工程を後戻りしない方法。
作業時間は短く、コストは低いが、顧客の評価は低い。

プロトタイピングモデル
試作品でチェックし、改善してから先へ進む方法。
作業時間は長く、コストは高いが、顧客の評価高め。

スパイラルモデル
モジュール(小さなプログラミング部品)毎にプロトタイピ
ングモデル
+完成したらウオーターフォールを行う。
ウオーターとプロトのいいとこ取りになる。


RAD
少人数で、ツール使って短期間で開発する方法。小規模シス
テムの開発向き。


EUC
利用者によるシステム環境整備のこと。アプリケーションを
利用。マクロなど。


アジャイル開発
対象を小さな機能に分割し、1つの反復 (イテレーション) で
1つの機能を開発する方法。


リバースエンジニアリング
他のソフトの動作を解析することで、ソフトウエアを開発す
る方法。パクリじゃないよ。他人から学ぶんだよ。