にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

プログラミング教育ぅ

プログラミングって楽しい?

たとえば、料理は自分で作るよりも。誰かに作ってもらった
ほうが楽しい?

YES!まあ、そうかもしれないねぇ。楽だからね。自分とは
違う味の発見もあるかもしれない。

NO!それもアリだねっ!自分で手を加えていく、自分で加減
しながら作れるほうがいいかもしれない。

という具合に、プログラミングが楽しいかどうかは人それぞれ。
誰もが楽しいプログラミングなんてありえないと思うよ。

プログラミングは成果物を作るための一つの手段に過ぎない。

楽しさを強要するのはどうかしてると思う。料理がニガテで、
食べるだけのひとがいても、いいと思うんだけどな。

エラーが出るんですけど

よく、この手の質問を生徒さんから聞くことがある。どうして
も、3日かかってもバグが取れないんです・・・、と。

私は基本的にソコで教えたりしない。プログラムの考え方や問
題の解決にむけての方向やアイデアなんかは教えるが。

だって、バグ取るのって最高に楽しいじゃん。それを邪魔する
のはちょっとゲスだなっておもうでゲスよ。

なんだ、たった3日か。一週間かかってでも自分でやり遂げる
べきですよ。

そうだったのか!

解決した時の快感は、何にも代えがたい。そして、その経験は
間違えなくその人自身の糧になるものだ。たとえ、セミコロン
やカッコが抜けてるだけだと、一撃で分かってもだ。ぜーった
いにおしえない。初心者に対してはとくにそう。

いやあ、さすがにエラーメッセージの意味くらいは教えるけど。

プログラミング教育ぅ

何度聞いてもよくわからない。プログラミングの考え方や方法
論を理解したところで人生の何に役立つのか。近年小学生から
需要が高まってきてるらしいけど。小学生ってもっとやるべき
ことがあるような気がするんだなあ。

お料理の方法を身につける前に、どんなお料理があり。お料理
の食べ方やテーブルマナーや、食べ物に対する感謝とかそっち
が先な気がする。


若くしてプログラミングをやる意味。誰か教えて。

f:id:koharuwest:20170523215258p:plain