あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

セキュリティはネットワークスペシャリスト?

試験に熱を入れすぎて、体調を崩したにしのAでごわす。

ようやく復活してきまして。ご心配をおかけしました。もう、
試験は先週のことになろうとしてるんですね。夢のような一
時でした。はあああ。

立ち寄ったコンビニで、フルーツサンドがゲットできなかっ
たときはどうなるかと思ったけど。会場で、おっさんばっか
りじゃなかったし(女子トイレは果てしなく遠かったけどね)
午前も1問だけ落としたけど。まあ、合格してるだろうし。
※夫も自己採点では大丈夫らしいよ。

解答晒し祭りも、まずまず盛況だったことだし。楽しかった
です。それにしたって、

今回の試験も面白かった。いまだに読み返しているけど、面
白いな。もちろん、問題としてはややツメの甘い部分もある
と思うけれど。それでも、実際の現場で起こりうる「臨場感」
が問題に出ていて、近年ではなかなかの名作ではないだろう
か。(難易度も、難しくはないし。良き練習問題として今後
も活躍しそうですな。)

それにしても、近年のセキュリティは実務経験のない方には
「ネスペ」のお勉強が欠かせない感じになっている。
※個人の感想です

盗聴の具体的な仕組みや、IPアドレスとMACアドレスの関
係。セグメントの話など。もちろんネスペを持ってる方には
常識的な内容ではあるのだけれど。じゃあ、「教科書」とか
にそれが書いてあったかというと、そうじゃあないよね。

生徒さんを教える側としても、そういう変化を見逃さずに。
対策をしっかり取っていかねばならないようですな。

あと、楽しみは公式解答を待つばかりです。まだまだ先だ。
まだかなー。