あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ




本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。


「あいぱすくえすと」は情報処理技術者試験とITネタのブログです
北海道に住む、にしのA(資格学校講師)とにしのF(情報科教員)が書いています。
記事は隔日更新しています  ※詳しくは「ブログについて」を読んでね。

<ITパスポート試験についての過去記事へ>
2019年4月から内容が変わります
合格するためには?
お勉強をはじめよう
ITパスポートって役にたつの?など(FAQ)

試験前の頭の体操です

問1 次のモードについてそれぞれ説明しなさい。

トランスポートモード
アグレッシブモード
トンネルモード
メインモード
プロミスキャスモード
ステルスモード(無線LAN)

問2 電子証明書と電子署名の違いは何か。説明しなさい。

問3 ホストの改ざん行為を検知する場合、必要な防御システムは何か。
ホストの改ざん行為を検知し、通信を遮断するシステムは何か。4月15日訂正

問4 EAP-TLSでは何の交換によってお互いを認証するか。

問5 迷惑メール対策として行われる、正当なIPアドレスをリスト化
   する仕組みをなんというか。

 


こたえ
問1
端末と端末の間を暗号化する
認証を省略するIPsec
機器の間を暗号化する
通常のやりとりIPsec
自分宛てではないデータを監視
ビーコンにESSIDをのせない

問2
証明書・・・間違いなく送信者が本物だという証明
署名・・・本人確認と改ざんの検知

問3
HIPS(ホスト型IPS)

問4
電子証明書

問5
SENDER ID