あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

試験の思い出とかそういうロンリネス

にしの家は父親の影響があって。家族は全員、情報処理技術者試験
を受検するのが慣例となっていたよ。私も当然のように中学の時か
ら受検させられた。

とはいえ、パソコン大好きだったので別に苦もなく。勉強も楽しか
ったし。合格して父や兄たちに褒められるのは嬉しかったので。
良かったんだけど、それが「普通のことじゃない」ということに気
がついたとき、なんかなーって気持ちにはなったお。

国家試験持ってるJKを褒めてくれるのは、商業高校とかに行って
る友達だけだったなー。合格すると、KOEIのパソコンゲームを
買ってもらえるのさ。

そうそう。試験の思い出ね。

大人になって会場に行くとね。もう、スペシャリスト試験の会場な
んかおっさんだらけでね。教室で女子なんざ私くらいのもので。

昼休みお弁当食べてると、話しかけられるのよ。もうね。ナンパと
かじゃなくて。白髪のおじさんたちとずーっとお話してたな。珍し
かったんだろうね。

業界の裏話やヤバイ話をいっぱい教えてもらった。いまでもそれは
危なすぎて書けない(笑 楽しかったなー。