あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

テキスト!テキスト!テキスト!

春の情報処理試験

団体締め切りはもうまもなく、インターネットはあと2週間ほどで
締め切られてしまうぞ。受ける分野を間違えても、変更できるぞ。

とりあえず、会場に行って試験を受けないと合格するわけがないの
で、まずは申し込みましょうっ!

さて、

よく、勉強するのに教科書が良いとか教本が良いとか、ポケスタが
いいとか。そういう議論は良くあります。

結論から申しますと、合格できれば良書なので(笑 どうでもいい
なーって思ってしまうワタクシ。

あとは単純に好みの問題かなと思います。地雷地雷といわれている

本だって、試験範囲は網羅してるので受からない訳ではありません。

amazonでポチらないで、ぜひ本屋さんで沢山の本を比べてほしいな
あ。あと、人の意見はあんまり聞かないで、自分がいいと思うものが
一番いいですよっ。

とはいえ、一応私のオススメ。(あくまで私が好きなだけです)
「セキュスペ編」


午前対策
・「教本」岡嶋先生の本、ちっちゃいやつも結構いいと思います。
     ちなみに、基本応用ネスペも岡嶋推しなんだけどね。私。

・「過去問510」問題の裏にすぐ解説があるのが嬉しいよね。
         東京電機大学のやつです。高くなったよね・・・。

午後対策

・「重点対策 ITEC三好先生」
 左門先生も好きですが、私はこっちを推します。左門先生は揃
 えるとお金かかっちゃうのよね。

これらに過去問があればいいんじゃないかなー。
個人的には「予想問題系」と「○日間で受かる」は嫌いかなー。
ポケスタは最後の最後に時間とお金があれば(笑

参考になりましたでしょうか。