にしのクエスト2

情報処理技術者試験と資格学校講師の日常

にしのクエスト2

ネスペちゃん01

ネスペちゃん01「DNS」その2

前回は、DNSがなぜ必要かというお話でした。IPアドレスでアクセスするのは、人間にとっては覚えにくいし、しんどいですよね。なので、URLからIPアドレスに変換してくれる仕組みであるDNSが便利なのですが、このURLからIPアドレスに変換す…

ネスペちゃん01「DNS」その1

今日からDNSです!DNSってドメインサーバだと思ってた。 あるある。正確にはドメインネームシステムのことで、それをいうならDNSサーバなんだよな。 ということで、今回はよく聞くDNSってなんじゃらほい!というお話をしていきます。 君の話は長…

ネスペちゃん01 特別編「OpenFlow」その2

ネスぺちゃんは、普段初心者向けのネットワーク用語解説なのですが、2回にわたってSDN・オープンフローについてお話をしています。 なので、内容はいきなり中級者向きになります。 前回の記事はこちら。 さてさて、OpenFlowするとどうなるか? 経路制御…

ネスペちゃん01 特別編「OpenFlow」その1

ネスぺちゃんは、普段初心者向けのネットワーク用語解説なのですが、今回から2回にわたってSDN・オープンフローについてお話をしていきます。 なので、内容はいきなり中級者向きになりますが。 理由は単純に、最近ネスぺに「よく出題されてるから」です…

ネスペちゃん01 「IP」(6)郵便局同士のやりとり

お久しぶりですね。前回の記事はこちらです。 www.nsnq.tech 今回こそ、ルーティングのお話をする。今回のお話の場合、郵便局がどうやって配達を行なっているか?相手にどのように届いているかというお話になる。 使ってる側からすれば、大した意識しないけ…

ネスペちゃん01 「IP」(5)違う街への配達 その2

前回の記事はこちらです。 www.nsnq.tech IPアドレスは町内会の外(インターネット)と通信するために必要。だけど、本物のIPアドレスは町内の郵便局(ルータ)しか持ってない。 なんで?全員に配ればいいじゃん。 そうなんだけど、数が足りないんだって…

ネスペちゃん01 「IP」(4)違う街への配達 その1

前回の記事はこちらです。 www.nsnq.tech 同じ町内(LAN)ではない、別の町内への配達には機器が持っているMACアドレスの他にIPアドレスという公式の住所が必要になります。公式の住所はみんなに割当たるものではないのですが、今回は省略してね。こ…

ネスペちゃん01 「IP」(3)同じ町内会(LAN)内の配達について その2

前回の続きです。 www.nsnq.tech 町内会(LAN内)はMACアドレスというパソコンについてるネットワークカード(NIC)の番号で配達を行う、ってとこまで。1 パソコンはARPというプロトコルを使って、 宛先のパソコンが町内にあるのか調べます。 ※この時…

ネスペちゃん01 「IP」(2)同じ町内会(LAN)内の配達について

IPの2回目です。前回はTCPとの違い?みたいなのを書いてみたんだけど。 www.nsnq.tech 今回はそのお仕事、配送業務であるルーティングについてお話ししていく。このルーティング。宛先が、同じ町内会に送るのか。それとも同じ市の他の町内会に送るのか…

ネスペちゃん01 「IP」(1)ネットワークはタクシーみたいだ

前回はTCPについてやったよね。 www.nsnq.tech TCPはどうやって荷物が運ばれているかも知らないくせに、「どのくらい送ればいいか」ばかりを考えてる感じがした。うん、まあそうだよね。相手の受け取り状況も一応考えてはいるみたいだけど。どちらかと…

ネスペちゃん01 「TCP」(6)質問コーナー

ここまでのまとめ。 ・TCP自身はどうやって接続しているのかはわから ない(レイヤが違うため)が、通信を制御する仕事 をしている。・相互に通信を行う場合、許可・応答を一度に行う3 WAYハンドシェイクを使う。・許可を待たずに、送信することで効…

ネスペちゃん01 「TCP」(5)スロースタートアルゴリズム

ここまでのまとめ。 ・TCP自身はどうやって接続しているのかはわから ない(レイヤが違うため)が、通信を制御する仕事 をしている。・相互に通信を行う場合、許可・応答を一度に行う3 WAYハンドシェイクを使う。・許可を待たずに、送信することで効…

ネスペちゃん01 「TCP」(4)スライディングウインドウ

ここまでのまとめ。・TCP自身はどうやって接続しているのかはわから ない(レイヤが違うため)が、通信を制御する仕事 をしている。・相互に通信を行う場合、許可・応答を一度に行う3 WAYハンドシェイクを使う。・許可を待たずに、送信することで効率…

ネスペちゃん01 「TCP」(3)データの送信と再送 その2

前回の続き。データの転送は、(1)データをセグメントに区切る。(2)シーケンス番号をつけて送る(3)受け取ったらシーケンス番号+データサイズを返信こんな流れだよ、というのをやった。 3WAYが効率的だとはいえ、それでもいちいち確認応答をして…

ネスペちゃん01 「TCP」(2)データの送信と再送 その1

(前回までのお話)TCPの働きは3つ。(1)通信路を確立すること(2)データを送信すること(3)エラーがあれば、再送すること www.nsnq.tech 前回は(1)の手順として「3WAYハンドシェイク」について説明した。返答に応答を加えることで、相互通…

ネスペちゃん01 「TCP」(1)3WAYハンドシェイク

今日から、ネスペのシラバスにある基本的な事柄を噛み砕きまくって解説してみます。応用情報やセスペを受ける方にもお役立ちになるかな?という想定で書いています。ネスペ合格レベルの方には簡単すぎる内容かもしれませんが、お許しください。(ミスったら…