あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

本ブログから電子書籍でてます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

まいにちキホン 平成29年秋 問26負荷軽減 問27SQL制約 問28多重度

秋に向けての第一歩。みんな大好き?DBの問題が
ありますよっ!

f:id:koharuwest:20171019172202p:plain

まいにち、基本情報の平成29年秋の問題を解いてい
きます。
問題の解き方や考え方をわかりやすく、解説してみる
連載です。

問26
クライアントサーバシステムにおいて、利用頻度の
高い命令群をあらかじめサーバ上のDBMSに格納
しておくことによって、クライアントサーバ間のネ
ットワーク負荷を軽減する仕組みはどれか。

ア 2相コミットメント
イ グループコミットメント
ウ サーバプロセスのマルチスレッド化
エ ストアドプロシージャ

問27
SQL文においてFOREIGN KEYとREFERENCES
を用いて指定する制約はどれか。

ア キー制約
イ 検査制約
ウ 参照制約
エ 表明

問28
UMLを用いて表した図のデータモデルの解釈のう
ち、適切なものはどれか。

f:id:koharuwest:20180517224921p:plain

ア 事業部以外の部門が、部門を管理できる。
イ 社員は事業部に所属できる。
ウ 所属する社員がいない部門が存在する。
エ 部門は、いずれかの事業部が管理している。

 

 

(解答と解説)

問26
DBの負荷軽減といえば、ストアドプロシジャ
ですね。

正解は「エ」になります。

問27
FOREIGN KEY(外部キー)
REFERENCES(参照)
なので、

「ウ」が正解になります。
参照制約とは、別の表から参照されているキーは
削除などができない制約のことをいいます。

問28
多重度の問題。1..*であれば1以上複数が該当。
という読み方でしたね。

ア 事業部以外の部門が、部門を管理できる。
管理する▲が事業部からでていないからダメです。

ウ 所属する社員がいない部門が存在する。
1..*とあるので最低でも1人はいることになります。

エ 部門は、いずれかの事業部が管理している。
0..*とあるので、事業部に所属していない部門も
あります。

よって、正解は「イ」ですね。

次回もよろしくおねがいします!