あいぱすくえすと

情報処理技術者試験大好き!とコンピュータ教育ブログ

DBはじめました (2)間違いだらけの教科書選び

タイトルの元ネタが分かる人は、僕と友だちになりま
せんか?

f:id:koharuwest:20171104231416p:plain


ちなみに、妻、にしのA(アラサー)は知ってました。
・・・年齢とか詐称してない?

俺と走れ

DBの教科書を探す旅にでた。札幌でいうところの巨
大書店コーチャンフォーに。

DBスペシャリストの教科書というと。

1 金子先生
2 三好翔泳社
3 わくすた
4 重点対策ITEC
5 ポケスタ

書名はあえて伏せてみたが、こんなもんだ。
うっ・・・選択肢少なくないですか?

アドバイス

初学者の貴様には、乃木坂先生とかポケスタはムリじ
ゃ。翔泳社一択じゃろ・・・。

そう、背中越しに。にしのAがつぶやく・・・。

要するに、合格するにはSQLが書けてER図が書け
ればよいのじゃ。そういうのを練習させてくれる初心
者向けの本って少ない・・・ない・・・ない・・・。

ううううん、さんざん悩んだ末。おいら決めたよ。

コレに決めた!

散々悩んで、「わくすた」にしました。非常に細かく
噛み砕いていて説明が初心者にも分かりやすい気がし
たのです。電子書籍とかもダウンロードできるしさ。

にしのAは

昔は、嫌でも翔泳社だったのだがな・・・といって去
っていった。

とりあえず、コレを読みつつ。わからないところがあ
ったら応用情報に戻ってみようかなと思う。

こういう教科書はその人との相性なので、別にわくす
たがベストと言っているつもりはないし、僕も読んで
みて合わなければ別のを探そうと思う。

思えばセスペもネスペも良い教科書との出会いこそが
合格への最短ルートだった気がする。

そういう意味ではインスピレーションも大切だろう。
よっし、頑張るぞ。