あいぱすくえすと

初心者でも大丈夫!IT資格を取ろうよ!

「あいぱすくえすと」から電子書籍発売中!
「ネスペちゃん」「セスペちゃん」出てます!よろしくお願いします!
 
※Amazon kindle版 <詳しくはメニュー内の「電子書籍」読んでね。

あいぱすくえすと(19)ストラテジについて

今回からは総まとめ編です。

全体の35%ほどが出題されるストラテジですが、社
会人や仕事をしている人にはイメージできるのですが、
学生さんや高校生にはなかなか理解がしにくいジャン
です。

かといって、戦いは避けられぬ

まとめでも書きますが。現在のITパスポートでは苦
手なジャンルを放置し、得意分野に注力するような戦
い方が厳しいのが実情です。

どう、イメージを持つかが勝負

なので、ここはどう自分の中で「企業」や「仕事」の
イメージを膨らませられるか。そして、単独で用語を
暗記するのではなく。用語同士の関連性や、つながり
を意識して用語を把握することが重要になっています。


たとえば


コーポレート・ガバナンスといえば?内部統制だよな。
法律遵守の会社を作らせるためにある。それをコンプ
ライアンス。それを証明するのは監査・・・などとい
うように。連鎖して覚えること。

あたりまえですが、用語一つ一つの意味についても説
明でき
るくらいの理解度がほしいです。

パレート図をちょっと書いてみてくださいよ。で、何
に使う
んでしたっけ?何が分かるんですかね?


これがさらっと出てくると、勝てるのですが。

分析

各分野の出題数から見る重要度(全体を100)

1.企業活動       15
2.法務         25
3.経営戦略マネジメント 20
4.技術戦略マネジメント  5
5.ビジネスインダストリ 10
6.システム戦略     15
7.システム企画     10


※あくまで集計を概数として扱い、数値に置き換えたも
のです。それほど、重要な内容ではありません。山を張
る戦略はとれないなあ。

幅広く万遍なく出ているなあ・・・という参考にどうぞw

 

f:id:koharuwest:20170527224733p:plain