にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」な人、「ICT資格取りたい」人のためのブログです。
・ITパス、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(情報処理安全確保支援士)、ネスペ、デスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解は勤務先とは無関係です。また、試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。素敵です!

↓ 電子書籍発売中です!「ネスペちゃん」「セスペちゃん」よろしくお願いです!
 
・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてこちら
・作者の日記系ブログ(不定期)みがまえるよりはやく  ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

いつ受けたらいいんですかね?

それではお便りです

なんかDJな気持ちになってきました。続いての質問にお答え
します。あいぱす絡みだと、答えてあげたくなります。これも
よく聞かれる質問です。

「いつ、受検したらいいでしょうか?自分の実力がどのくらい
 なら合格できますか?」

受けたいときに受ければいいよ!ダメだったらやり直せばいいよ!
そう、答えたくもなるんですが。なにせ受験料は高いですよね。

どのへんが、受験にGOするタイミングなのか。難しい問題です。

 

答えてみます

ひとによりけりです・・・と言っておきますが。一応、以下の基
準を満たしていれば大丈夫かと思います。

(1)直近の過去問4回分の正解率が80%を超えていること。
(2)過去問をランダムに出題し、解答した場合の正解率が80
   %を超えていること。
(3)シラバスの範囲にでてくる全ての用語について、一応の説
   明ができること。

これはあくまで、「1回で合格する場合」の私の基準です。ひょ
っとするとこのレベルじゃなくても、いい問題がいっぱい出て上
手くいくなんてことは、ザラにあるでしょう。

そういう意味では、厳しい水準ですが。資格学校ではこの基準を
一応、生徒さんには示しています。

 

この基準て

基本も応用も、スペシャリストも。午前に限っていえばこの基準
は使えるかもしれません。特に基本や応用は午前で90%取れる
ようなら、まあ午後は大丈夫伝説があります。

信じるか信じないかは、アナタ次第です。

f:id:koharuwest:20170603233312p:plain

情報処理技術者試験大好きブログ「にしのくえすと」 Presented by にしこにしおAF