にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」な人、「ICT資格取りたい」人のためのブログです。
・ITパス、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(情報処理安全確保支援士)、ネスペ、デスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解は勤務先とは無関係です。また、試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。素敵です!

↓ 電子書籍発売中です!「ネスペちゃん」「セスペちゃん」よろしくお願いです!
 
・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてこちら
・作者の日記系ブログ(不定期)みがまえるよりはやく  ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

ややこしい3文字英語に対抗するには?

質問をいただきました

よく、コメント欄やツイッターでメッセージを頂きます。返事
はあまりしないのですが、たまーに、答えやすいやつだけ答え
てみます。

今回はあいぱす絡みなので。

「英語3文字モノが全く頭に入ってきません。どうしたら
 暗記できるでしょうか?何かコツはありますか?」

こないだ、夫と「あいぱす古今東西」つう遊びをしたことがあ
ります。たとえば、Cが付く用語だけで。

CRM CAD CAM BCP BCC RFC などなど
あるある・・・。

まあ、たしかに多いですよね。初学者には何が何やら。という
わけで、

 

答えてみたいと思います

「それがいつ、どのジャンルで使われた用語かを覚えましょう。」


たとえば、
「RFIとRFPは業者の選定や発注のときに出てきたな。SFA
やCRMはサービスマネジメントのときに出てきた。そうそう、サ
ーマネといえばITILも忘れちゃならん。」

というふうに、単独で覚えるのではなく。出てきたシチュエーショ
ンを思い浮かべましょう。他の用語も巻き込んで暗記すると便利で
す。

暗記物全般そうですが、徳川家だって

家康 江戸幕府開く
秀忠 関が原間に合わず
家光 生まれながらの将軍。日光。
綱吉 犬公方。生類憐れみの令。

こんなストーリーで覚えてるでしょ?(4代目は気にシナイ!)

「BCP」ならこんなストーリー

施設管理はファシリティマネジメント避雷針を設置して、無停電源
装置で安全にシャットダウン。大きな災害に備えてあらかじめBCP
事業継続計画を立てておこう。

どないだ?

情報処理技術者試験大好きブログ「にしのくえすと」 Presented by にしこにしおAF