にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」「ICT資格取りたい」な人のためのブログです。
・あいぱす、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(安全確保支援士)、ネスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解はあくまで私人としてのもので、勤務先とは一切関係ございません。
・資格試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。ありがとうございます。

↓ 新刊「ネスペちゃん29」出ました!よろしくですっ!

・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてはこちら←new!
・作者の日記系ブログ(不定期)「みがまえるよりはやく」   ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

秋に向けての本選び

東京にいた頃の話だ

真夏のもの凄い暑さの中でも、常に長袖のカーディガンを着て
仕事をしている同僚(女性)がいた。

職場は冷房の効きが悪く。室温は30Cくらいはあったような
記憶がある。

一度「暑くないの?」って聞いたら。

「体質的に、暑さに強い。そして、体温が低いので汗をかかな
 い。」みたいなことを言っていた。

綾波レイっぽくて惚れた。

そろそろ秋に向けての本を選ぼうか

もちろん、私達の電子書籍をオススメしたいところだが(笑

それはさておき、皆さんはどのような基準で試験対策本を選ん
でいるだろうか。

私は大抵。
1 教科書的なもの(シラバスを網羅し、用語の解説が中心)
2 攻略本的なもの(重要なポイントに絞って書いてあるもの)
3 過去問と解説

この3冊を買ってしまいます。いずれも電子書籍ではなく、リ
アルな本を(笑

選ぶ基準

いちばん大事なのは1のタイプ。教科書的なものが大事かなあ。
2のタイプは買わないこともあるくらいで。

まず、シラバスを網羅してないとダメ。
あと、説明の後に関連した過去問題とかがあるとなおいい。
で、その問題に対して解説があるもの。
(答えが別ページとかは嫌かな)

このくらいしか、こだわりません。あとは運びやすさとか字のみ
やすさ。文体との相性とかですかね?

結局

選ぶ基準は自分次第です。買ってみて合わないと思ったら買い直
すとよろしいかと。(できれば、その前に実店舗で十分吟味した
ほうがいいです。ネットの噂や他人にとっての使いやすさなんて
全く意味ないですよ。)

f:id:koharuwest:20170715223831p:plain

情報処理技術者試験お勉強ブログ「にしのくえすと」 Presented by にしのA&F