にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」な人、「ICT資格取りたい」人のためのブログです。
・ITパス、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(情報処理安全確保支援士)、ネスペ、デスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解は勤務先とは無関係です。また、試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。素敵です!

↓ 電子書籍発売中です!「ネスペちゃん」「セスペちゃん」よろしくお願いです!
 
・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてこちら
・作者の日記系ブログ(不定期)みがまえるよりはやく  ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

箱が大好きな話

私、箱がスキなんだよねぇ。

ハードウエア系はiPhoneをはじめとする、アップルさんの箱はオシャ
レでテンション上がるよね。

でも、私はソフトウエアの、特に紙の箱が好きなんですよ。匂いも好
き。中古パソコンソフトのお店とか超好き。

3DSなんかさ、ペラペラしててなんだかありがたくない。

正直「こんなのにお金を払ったのか・・・」くらい落ち込むし、早く
ピリピリ開けたい気分もないし、パッケージ捨ててソフトは違うケー
スに入れてるくらいだ。※個人の感想です。

プラスチックはだねえ、昔のファミコンのナムコの箱とかならカッコ
イイけどさ。パソコンソフトの重厚感というか「買ったぞ!」的なワ
クワク。開封の喜びに匹敵するプラスチックケースは巡り合わない。

最近は三国志13。KOEI信者なので、パッケージを触ってるだけ
でワクワクする。レジに持っていくだけでちょっと気持ちいい。

あと、switchはひさびさに開封の胸の高鳴りがハンパない。で、はい
ってるものと箱のギャップが!あれはいいですよねえ。

そういや、Windows10なんかも意外と良かった。OSの箱はなんか
ワクワクするよね。そういえば。

うちの兄がWindows95の箱と就寝していたのをいまでも記憶してお
る。昔のパソコンのソフトは意味なく、分厚くマニュアルがはいって
いる。あのマニュアルがさらに箱に重量感を与えていたのか!

今は殆ど見ないけどね。Abltonで久々に見た。

にしのFが「ソフトはフロッピー時代のほうがなんか、嬉しかった。」
と申しておる。いや・・・そう・・・かな?私はほとんど記憶にない。

CDROMが付録についてる雑誌は、高くても買ったなー。
テックジャイアンとか、ああいうの。もうないよね。

情報処理技術者試験大好きブログ「にしのくえすと」 Presented by にしこにしおAF