にしのくえすと

情報処理技術者試験のお勉強ブログ


にしのくえすととは?
・「情報処理技術者試験大好き」な人、「ICT資格取りたい」人のためのブログです。
・ITパス、セキュマネ、基本、応用、セキュスペ(情報処理安全確保支援士)、ネスペ、デスペあたりの話題が中心です。
・申し述べる見解は勤務先とは無関係です。また、試験に関する記事は、自己責任でご利用ください。


・イラスト素材はAI CATCHER様のものを使用させていただいてます。素敵です!

↓ 電子書籍発売中です!「ネスペちゃん」「セスペちゃん」よろしくお願いです!
 
・作者のプロフィールはこちら  ・にしの作「資格本」電子書籍についてこちら
・作者の日記系ブログ(不定期)みがまえるよりはやく  ・「にしのくえすと」プライバシーポリシー

23日から25日のあいだは特別編成です
にしのF長期出張+にしのA里帰りのためお休みいただきます。
※twitterはやってます。

「あいぱすクエストりたーんず」と題して、ITパスポートの
過去の記事を再編集しつつご紹介するスタイルでお届けします。
26日から通常営業の予定です。よろしくお願いします。

あいぱすのこころ「どんなメリットがあるのか」

ITパスポート、なんとなく「いいな」って思ってるけど。実
際、どんなメリットがあるの?

今回はあいぱすの「いいところ」について説明してみたいと思
います。

ITパスポートは基本的な情報リテラシと、PCの活用につい
て基本的な知識を持ち、情報のスペシャリストとしての「勉強
を始める準備」ができた人として扱われます。


1 進学に有利
推薦のポイントや調査書の審査に加点されるケースが多いよう
です。情報系の大学や専門学校では学費免除になるケースも。

2 就職に有利
IT系企業までいかないでも、PC操作を求められる職業には
一定の評価がされています。

3 公務員試験でも有利
主だって記載はないかもしれませんが、PCを使える人材を求
めている行政機関は意外と多く。こういう資格が有利になる可
能性もあります。

4 社会人にも有利
入り口の資格ではありますが、「お!勉強してるな!」とか自
己研鑽を行う人材として、会社からの評価も上がるでしょう。

と、広く「ITパスポート」は認知されているところではあり
ますが。

メリットなんか人それぞれです。

「仕事に使わない資格なんて意味ない」という主張もあります
し、「実際の業務で使えない」などと的はずれなことをいう人
もいます。(ベンダの資格でもなければ、実務系の資格ではな
いのに。)

私は資格はなんであれ、意味があるような気がします。ってい
うか資格の意味なんて本人が見つける以外ないと思います。


資格コレクターであれ、自己研鑽であれ。その人が良ければよ
いのではないでしょうか。

さて、次回は具体的にどんな風に取得するのか、お話します。

情報処理技術者試験お勉強ブログ「にしのくえすと」 Presented by にしのA&F